弊社代表からのご挨拶

弊社サイトをご覧下さり、誠にありがとうございます。
今や、全国には星の数のそれよりも遥かに多い数の保険代理店があります。
そして、弊社事務所のある新宿は「保険激戦区」です。
そんな、保険代理店の戦国時代にあって、弊社のサイトにお立ち寄り頂いたのは、
弊社代表として大きな喜びです。
さて、インターネットやスマートホン等に代表されるデジタル社会の時代になりました。
そのような時代背景もあって、保険代理店の業界も大型化と画一化が進むと共に、
保険募集人がサラリーマン化しています。
弊社は、そんな時代に抗うかのように、お客様お一人おひとりとの人間関係を大切にした、いわば「義理と人情」に立脚した事業の展開、すなわち職人的な保険代理店を目指しています。
また、この度、「二次相続のコンサルティング事業」を展開する運びとなりました。
近年、保険代理業を営む中で、二次相続のご相談を頂くことが増えてきました。
これまで、様々な相続のご相談を承ってきましたが、「人が生きてきた証(足跡)」は、やはり必ず残るものです。そのため、残していく財産をどのように分けるかで、「生きてきた証」に「遺された方たちへの気持ち」を添えて残すことができるのではないでしょうか?
まずは、お気軽に、お声かけください。

代表取締役 大泉 稔